アニースローン チョークペイントでできること

チョークペイントはあなたらしい暮らし方を表現するベストパートナーです。

日々の暮らしに彩りを添え、個性と魅力いっぱいのライフスタイルを手に入れる。

KEEP CALM AND PAINT


マットでチョーキーな外観で知られる装飾用塗料であるチョークペイントは、家具や室内装飾に素朴な、モダンな、ヴィンテージな、またはシャビーシックなスタイルを与えるための人気のある選択肢です。シンプルでシャープなモダンな外観や、ビンテージでラスティックな外観を簡単に与えることができるので、チョークペイントはライフスタイルに色彩で個性と魅力を加えたい人に最適な選択肢です。ドレッサー、椅子、またはキッチンユニットなどにチョークペイントで多彩な処理を施すことも簡単にできてしまいます。

ライフスタイルシーン


チョークペイントは聞いたことがあるけれど、それが他の塗料とどう違うのという質問をよく受けます。もともと人気のあるペイントブランドであるアニースローンによって開発されたチョークペイントは、アニースローン社の登録商標ですが、現在、市場には多くの模倣品があります。チョークで書くことができるチョークボードペイントと呼ばれる黒板ペイントと混同しないでください。この特殊なチョークペイントは、表面にチョークのようなマットな外観と感触を与えるアニースローンが開発した塗料です。

関連記事:アニースローンチョークペイントとは

ライフスタイルシーン2

 
多くの場合、チョークペイントが乾燥したら、クリアワックスを加えて表面を仕上げ、シールして保護します。さらにダーク/ブラックワックスで汚れを演出し、ヴィンテージ風の感触を表現することもできます。チョークペイントは、アイテムを単色で塗装するか、ヴィンテージの仕上げを追加するかによって、ミニマリストからボヘミアン、カントリー、シャビーシックまで、さまざまな家の装飾スタイルを表現することができます。

ワックスエージング処理家具


関連記事:チョークペイントのベストパートナー:チョークペイント ワックス

関連記事:クリアーワックスの役割と使い方

関連記事:家具をヴィンテージにする方法:ブラックワックスを使った簡単エージング塗装

関連記事:シャビーシックインテリアの作り方:チョークペイントでできること

 

チョークペイントは他のペイントとどう違うのですか?

マットな仕上げに加えて、チョークペイントは他のいくつかの点で従来のペイントと異なります。利点の1つは、下処理の準備作業が不要なことです。既に塗装されているアイテムや、木、鉄、石、コンクリート、プラスチックや布など、ほとんどの素材の清潔で乾燥した表面に直接塗装できます。また、ひび割れや細部装飾のあるヴィンテージ作品にチョークペイントを使用して、よりビンテージ感、アンティーク感を表現することも容易に可能です。これは、チョークペイントが既にある塗装面でもスムーズに載るためです。さらに、チョークペイントは一貫性があるため、通常のペイントよりも垂れにくいです。乾きが早く、作業が短時間でこなせます。チョークペイントは水性であるため、石鹸と水でブラシを洗浄できます。

関連記事:世界中の女性がアニースローン チョークペイントを選ぶ10の理由

関連記事:失敗しないDIYペイントの選び方 - チョークペイント を選ぶ理由
 

世界のワークショップ

チョークペイントの使用方法

チョークペイントの使用方法

チョークペイントは、家具にマットな外観を与えるために最もよく使用されますが、壁全体をペイントするためにも使用できます。それは寝室のドレッサーを傑作に変える力を持っているし、ダイニングルームのテーブルにビンテージな魅力を与えます。家具の一部をペイントするときは、最初に前のペイント層を剥がすための心配をする必要はありません。

チョークペイントの塗り方


関連記事:アニースローンチョークペイントの使い方

関連記事:チョークペイントで家具の塗り替えDIY基本編

関連記事:チョークペイントで壁の塗り替えDIY

関連記事:チョークペイントでお部屋のペイントリノベーションDIY

関連記事:いつもの部屋が見違える!壁の色で雰囲気が大変身!!

関連記事:驚き - チョークペイントで生地を染める!?
 

ただし、非常に滑らかな外観が必要な場合は、最初に軽く紙やすりで磨き、湿らせた布で拭いてから、チョークペイントをフラットブラシでブラッシングするようにペイントします。チョークペイントは比較的濃く不透明であることが知られているので、ドレッサーまたは椅子の最初の色によっては、1度のペイントで済む場合があります。そうでない場合は、2度塗りで対処できます。

スムース処理


関連記事:チョークペイントで塗装する最良の方法:ブラシがポイントです!

 
 

コンテンツを見る