チョークペイントで家具塗り替えの基本

屋内家具は塗り替えるだけでまるで新品同様に生まれ変わります。

家具塗り替え基本
  1. 可能であれば、家具から取っ手などの金物を取り外します。アニーは、このサイドキャビネットからハンドルを取り外しました。
  2. アニースローン チョークペイント®を使用すると、プライミングやサンディングの下処理は不要です! 家具がきれいであり、刺激の強い化学薬品で拭き取られていないことを確認してください。?
  3. 選択したチョークペイント®の色をかき混ぜます。ここで、アニーはオールドホワイトを使用しています。
  4. ブラシをチョークペイント®に浸し、家具に直接ペイントします。あらゆる方向にブラシを走らせ作品全体にペイントします。 1回目の塗装で塗装表面がムラムラになっても気にする必要はありません!家具塗りステップ1
  5. 最初のコートが乾くまで待ちます。気候にもよりますが、これは1〜3時間です。乾いたら、同じ方法で2回目のコートを塗ります。
  6. 塗料が完全に乾くまで待ちます。次に、塗料と同じ方法でチョークペイント クリアーワックスを塗ります。ブラシまたは糸くずの出ない布を使用して、すべての方向に適用します。どこを塗ったのかを知るためにセクション毎に作業してください!家具塗り替えステップ2
  7. 塗布したら、糸くずの出ない布を使用して余分なワックスを取り除きます。ワックスをすべて一緒に取り除けるので、強くこすらないでください。家具塗り替えステップ3
  8. これで完了です。ワックスが乾くとすぐに家具を使用できます(表面乾燥状態)が、完全な硬度(「硬化期間」と呼ばれる)に達するまでに最大2週間かかることに注意してください。この間、家具の扱いには注意してください。
いかがでしたか。とっても簡単ですよね。失敗を恐れる必要はありません。出来上がりが気に入らない時は上から塗り直せばいいだけです。家具の塗り替えで一番大切なことはペイントを楽しむことです!! それではレッツペイント!

コンテンツを見る