アニースローン チョークペイントとウォールペイントの違いって何?

お問い合わせいただくベスト5に入る質問の一つがチョークペイントとウォールペイントの違いは何!?です。ズバリ、チョークペイントは万能塗料で、ウォールペイントはその名のとおり壁や、広い面積を均一に塗ることに特化した塗料ということです。
チョークペイントとウォールペイントの最大の違いは耐久、耐水性の違いです。チョークペイントは耐久、耐水性をチョークペイント ワックスや、ラッカーで補います。ウォールペイントは塗料そのものに耐久、耐水性を高める成分が含まれています。そのため、チョークペイントは通気性がありますが、ウォールペイントは通気性がありません。チョークペイントはほとんどの素材に直接ペイントできる吸着力がありますが、ウォールペイントはチョークペイントに劣ります。チョークペイントは均一な表面塗装仕上げからビンテージ仕上げやエージング仕上げも自由自在ですが、ウォールペイントは基本的に広範囲のエリアを均一に塗装できるよう設計されています。チョークペイントでの塗装品は毎日の水ふき、擦り清掃には向いていませんが、ウォールペイントでの塗装品は毎日の水ふき、擦り清掃にも対応します。チョークペイントはベルベットのようなマットな質感ですが、ウォールペイントは若干の艶があり落ち着いた豪華なマットな質感になります。

チョークペイントとウォールペイントの違い
 
チョークペイント VS ウォールペイント
チョークペイントとウォールペイントの比較表

ペイント必要量
次に、よくいただくご質問にチョークペイントやウォールペイントは1缶でどれだけ塗装できるの?です。
チョークペイントが1L缶で13.9?。ウォールペイントが2.5L缶で36.3?です。ピンっと来ませんよね。目安として以下の家具イラストと部屋の面積表を参考にしていただき、必要量を計算してみてください。
チョークペイント 120ml 塗装量
※120ml缶で、キッチンチェアー1脚が2回塗りできます。
チョークペイント 1L 塗装量
※1L缶で、小さな家具が2本、2回塗りできます。
チョークペイント 1L&120ml 塗装量
※1L缶で、大型家具一本が2回塗りできます。色違いの120ml缶をスペアーで準備すると素敵なアクセントを入れることができます。


チョークペイントや、ウォールペイントを使ってお部屋の塗装をするときは、以下の図を参照に塗装面積を算出して、必要なペイントを準備してください。
部屋面積
お勧めブラシ
チョークペイント:チョークペイント ブラシ、チョークペイント フラットブラシ
チョークペイント ブラシチョークペイント フラットブラシ
ウォールペイント:ウォールペイントブラシ、チョークペイント フラットブラシ
ウォールペイント ブラシ

イングリッシュイエロー ウォールペイント&チョークペイント

コンテンツを見る